リゾートバイト 留学・英語

ワーホリ前にリゾバしてみたほうがいい理由5選

2022年10月2日

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは!Haru❀´-(@spfl0008)です。

突然ですがこの海の写真、とても綺麗じゃないですか?

これは私が宮島で半年間リゾートバイトをしていた時に撮影した写真です。

私はオーストラリアへのワーキングホリデーを目標に、リゾートバイトを約1年間していました。

リゾートバイトをしていて、ワーキングホリデーに興味がある人って多いんじゃないでしょうか?

逆も然りで、ワーホリ前にリゾバしてみたいな・・・と考えいてる人もいると思います。

この記事では、ワーホリを考えている人にリゾバをおすすめする理由を徹底的に解説していきます!

 



1. 知らない土地に住むという経験

国内にしても、海外にしても、一人暮らしをしたことがない人は特に

そもそも1人で生活するという経験はしておいたほうが良いと思います。

私がリゾバを初めてした時に感じたのが、

自分のことを誰も知らない環境で1から生活をスタートさせることって貴重な経験

ということ。

普通に生きていたら、なかなかそんな状況で生活することってないですよね?

友達も、職場も、も、周りの環境も、全て目新しい居場所で暮らす。

初めは誰も頼る人がいないところから生活をしなければならないので

1人で生きる力が確実についたと思います。

 

私はそれがとても新鮮で、リゾバをしながら

自分とはどういう人間だったんだろうと見つめ直す良い機会にもなりました。

 

あとは、私は比較的人が好きなタイプなので、何をするにも人と一緒の方が以前は好きでした。(旅行や食事など)

でも、リゾバ生活をしてから、物凄く一人の時間が好きになりました。

というか一人で行動する自信がついて、一人の時間を楽しめるようになりました

 

Haru❀´-
Haru❀´-
一人居酒屋とか一人寿司とかかなりするようになって、コミュニケーション能力も以前より上がった気がします。

 

リゾバで一人行動する自信がつき、楽しさを知ったからこそ、ワーホリにいざ行こうとなってもそこまで緊張しませんでした。

だって国が違うだけですから。

・・・まあそれが大変なんですが(笑)

 

 

2. ワーホリ資金を貯金できる

そもそもワーホリへ行く資金を貯めるためにリゾバしているという人は多いです。

私も実際、リゾバを始めたきっかけは海外へ行くための貯金がしやすいと聞いたからです。

 

リゾートバイトは、家賃・光熱費・食費が基本的にタダです。

条件さえ選べば、かなり生活費を抑えられるので(本当に頑張れば1ヶ月0円生活とか全然できます)

貯金が本当に貯まります。

Haru❀´-
Haru❀´-
まあ、欲が出て観光地で観光したり職場の人と遊びに行ったりして

なかなか0円生活は難しいんですが・・・

 

あとは、プログラムとして留学エージェントと提携しているリゾバの派遣会社もいくつかあります。

私が利用していたアルファリゾートや、ダイブは留学エージェントであるスマ留と提携しているので

少しお得に留学できたりすると思います。

 

ちなみにリゾバ歴20年以上の先輩に昔聞いた話だと、

カニが有名な某温泉地では冬のシーズン丸々働いて(約3ヶ月)

100万円貯金できたみたいです。

 

Haru❀´-
Haru❀´-
その代わり休む暇もないくらいの過激シフトだったみたいですが・・・

 

3. 人脈が広がる

 

リゾバしている人って留学経験がある人や、ワーホリに行く予定の人自分で事業をしている人など

本当に様々な経験や生き方をしてきた人が多いです。

そういう人に普段会うことってあまりないですよね。

 

話を聞くだけでも自分の人生のヒントになることもあるし、

仲良くなって繋がることで自分にとってメリットになる可能性もある。

 

人脈や狭いより広い方が良いと私は思うタイプなので

わりと積極的に色々な人と関わっていました。

そのおかげで、今でもわざわざ会いにきてくれて遊んでくれるような仲の良い友達もできたし、

海外経験豊富な人の話を聞いて、自分の意欲も高められたりしました。

 

4. 英語が上達する

 

これはコロナ前のリゾバでは良くあったことかもしれません。

私も実際リゾバしていた場所は、もともと外国人観光客が多い観光地でした。

なので、社員さんも接客に必要な最低限の英語は話せるって方が多かったです。

 

ただ私はコロナ禍真っ只中でリゾバしたので、

残念なことに外国人のお客さんを見る機会はほんっっっとに稀でした・・・。

ただ、ニセコなど外国人が比較的多い場所であれば

ワーホリ前に英語を使う練習になるので、必要最低限の英語力は身に付くかもしれません!

 

ワーホリで渡航後すぐに働き始めたいという方にとっては、

予行練習みたいになって凄く良い経験になると思います。

 

5. 時間を有効活用できる

 

これはリゾバを辞めた今、凄く実感しています。

リゾートバイトしている時って、基本的に毎日働いて、ご飯食べて、お風呂入って、寝る、みたいな

規則正しい生活の繰り返しで

休みの日にはでかけたりしてましたが、労働時間が長いことが多いので

あまり暇な時間がありませんでした。

結果、家で時間がある時に、やるべきことを終わらせねばという気持ちになるのです。

時間がないからこそ、時間がある時の時間の使い方が凄く充実していた気がします。

 

それこそ、ワーホリ前のオンライン英会話だったり、渡航準備だったり、

はたまたブログを書いたり・・・

普段サボりがちなことも時間がないからこそ取り組みに集中できた気がしました。

 

まとめ

 

ワーホリ前にリゾバをするデメリットって、あまりないんじゃないかというくらい

私は、メリットだらけだと思います。

知らない土地で住み、働き、遊ぶということに関しては同じで

ただそれが日本なのか、外国なのかの違いだと思うんですよね。

 

更に滅多にできない経験もできて、お金も貯まる

もし少しでも迷われている方がいたら、私はワーホリ前のリゾバを凄くオススメします!

何か聞きたいことなどがあれば気軽にDMやコメントくださいね!



-リゾートバイト, 留学・英語
-, ,